ステイアーとブルドックの実銃をリサーチへ!
e0198040_0543773.jpg
e0198040_1101093.jpg
2011年9月10日~14日に、エルフィンナイツプロジェクトの高木さんとアメリカへ実銃の取材に行ってきました。

高木ブラスターV2の遅れている理由が、ヒーローブラスターの取材後、制作の方向性や、高木さんの気持ちの変化などがあり、最終的には高木さんが自身のブラスター制作の集大成として、より良い物を作る為にもキャストより金型で作りたいと考えられていました。

しかし資本があれば直ぐにでも進められるのですが、残念ながら無いです。そこでメーカーに持ち込み企画としてプレゼンを行う為、モデルガン設計士も加わって頂き、ブラスターの金型図面を制作することになりました。そうなるとせっかくなので、実銃を取材することになりました。

とはいえ、国内で実銃は見れないので、まず考えたのがステイアーの無可動実銃です。某社が、ある国の自社工場に持ち込めばOKということだったので、ネットで現地の購入協力者と銃を探すも見つからずNGに。高木さんのツテで見る方法も半年待った結果NGに(汗)。これでは埒があかないと、昨年末ぐらいから当方で現地取材の方法を探っていたところに、昨年ブロークンヒーローズさんが、マクラウドDGさんの『びっくるくん』の為にシカゴにM61エスコートを型取りに行った話しを聞きつけました。エスコートの実物の型どり&採寸を敢行!

そこで現地のライターの方に相談していただいたところ、二つ返事でOKを頂き、半年かけて、ステイアーとブルドックを当方がネットで探したものを購入してもらったり、材料の調達など渡米の準備を進めていました。ここ最近、レーザースピナーの改造パーツが動いてなかったのは、これのせいもあります。

『びっくるくん』とはタクシードライバーに出てくる、銃を袖の中に仕込む仕掛けを、映像を元に解析され、素晴らしい再現をされています。すごいです。

続く~
[PR]
by macky2019 | 2011-09-16 01:22 | 高木ブラスターVer.2 | Comments(4)
Commented by シロクマくん at 2011-09-16 02:45 x
ワクワク ドキドキ
Commented by @v@ at 2011-09-16 07:29 x
わくわくしますね
Commented by shuwest at 2011-09-16 23:41 x
すごいなあ!この行動力!!
ユックリ、でも確実に進んでいたんですね!
本当にお疲れ様です。
次回レポート楽しみです。
Commented by biggles at 2011-09-18 22:40 x
これだったんですね!
楽しみにしていますよ!
<< ステイアーとブルドックの実銃を... フジミ模型 スピナー 予約受付中! >>



ブレラニアンまっき~がブレードランナーのこと書いて行きたいと思います。*コメントの画像はクリックすると大きく表示されます。
by macky2019
カテゴリ
タグ
記事ランキング
最新のコメント
スピナーがようやく完成い..
by ZAKI at 15:22
藤浪 恒 Ԃ..
by フジナミ ヒサシ at 10:03
カプリコンさん>写真は途..
by macky2019 at 01:05
ご紹介いただきありがとう..
by カプリコン at 18:59
See you then..
by viagra 100 at 15:18
ありがとうございます。ボ..
by macky2019 at 09:48
お互い無理は禁物。より良..
by 牧野 at 13:03
たなかさま クリッパー..
by macky2019 at 15:48
とんぼさん>亜鉛製レシー..
by macky2019 at 18:39
高木型弐〇壱九年式爆砕拳..
by とんぼ at 15:55
外部リンク
外部リンク2
以前の記事
画像一覧